最近テレビコマーシャルで流されてるのは比較的安全

近頃ではテレビのコマーシャルでも、マンション経営をしませんか、という宣伝をしてるようです。
しかし、何の知識もない人が経営など出来るのだろうかと、不安を抱く人も居るでしょう。
ところが、この投資はそんなに深刻に考える必要はないんです。
一般的な人がイメージする不動産投資は、1棟まるごと買い入れてそれを貸し出して、賃貸収益を得るというものでしょう。
それは確かに、1棟まるごと管理する場合もありますが、現在では1部屋とか、一部を管理するという方法もあるんです。
その為、資金的にも安く抑えられるし、管理業務の負担も少なくて済みます。
そして、多額の不動産を買い入れた場合、ローンの返済へ不安を持たれる人も居るでしょうが、その点も心配ありません。
不動産を買い入れた直ぐにでも賃貸契約出来れば、その賃貸料で返済して行けるんです。
尚、以上をマンション経営というんですが、これは銀行の預金などをするよりもよっぽど、利回りが良くなります。