確実な投資

金利が低い水準になってからなかなか回復しません。
20年くらい前だったら銀行に100万円預けておいたら、1年後には5万円くらいの利息がついたものでしたが、今では1000円くらいしか利息はつきません。
どうやったらお金を間違いなく増やすことができるのかということは、少しばかり預貯金のできた人ならだれでも興味のあることです。
株は上昇下降があるために損得が生じます。
FXや先物取引も同じようにリスクが伴います。
なかなか素人には手が出せないものです。
ここで注目したいのがマンション経営です。
マンションの売買をするのではありません。
簡単に言ってしまえば、貸し出して家賃と得るというものです。
地価は下げ止まり傾向にあり、首都圏の便利な場所では価格が安定もしくは少しずつ上昇しています。
つまり需要があるということの証明です。
特に1ルームマンションは学生や単身のサラリーマンが利用することが多く、長く住み着くようなことはなく、次の顧客もすぐ見つかります。